2016白川オルガン音楽アカデミー Shirakawa Organ Music Accademy

a0250338_21592285.jpg


a0250338_2212589.jpg
a0250338_2213573.jpg
a0250338_2215967.jpg


第32回白川イタリアオルガン音楽アカデミーが8月17日(水)から8月24日(水)まで、岐阜県白川町の町民会館で開かれます。

きのうは、その開会式でした。
私は、今年は都合により、実技参加でなく、聴講させていただくことになりましたが、全国から集まっていらっしゃった受講生のみなさんや、イタリアから、毎年講師としていらして下さるピネスキー先生はじめ、国際基督教大学の金澤正剛先生、元受講生で今年は講師をしてくださるカトリック麹町聖イグナチオ教会オルガニストの浅井寛子さんや、通訳をしてくださる神戸松蔭女子学院大学チャペルオルガニストの秀村知子さん、そして、白川町のみなさまににお会いできて、とてもうれしかったです。

今年は、白川町で、オルガン建造家として活躍され、このアカデミーの生みの親である、故辻宏先生の奥様の辻紀子(としこ)先生が6月1日にお亡くなりになられて、とても寂しいことですが、お二人の遺志を継いで私たちは、また、音楽の勉強を深め、国際親善に努めていきたいと、心に誓ったことでした。
[PR]

by fiorimusicali | 2016-08-18 22:42 | オルガン Organ | Comments(0)  

<< アカデミー終わりました  Ac... 隈本浩明 古希を祝うコンサート... >>