<   2014年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

アンティークのお茶道具 Antique Tea set

a0250338_5313820.jpg


シルバーのスプーン等カトラリーが好きで、少しずつ集めています。
結婚するとき、大学の音楽科の同級生のみんなから、お祝いは何がいい?と聞かれて、迷わずカトラリーのセットを…と答えました。

アンティ―クではなく木箱に入った、新品のシルバープレイテッドのフォークやナイフ、スプーンのセットをいただいて、30年経った今も大切にしています。
時々銀磨きで磨いているので、今でも光沢は変わらず、私の宝物です。
この次、その写真をと思っています。

a0250338_54240100.jpg


さて、こちらは、アンティーク・・・イギリス、シェフィールドの1940年ごろのものということで、それほど古くはないようですが、やはりシルバープレイティッドのコーヒー、紅茶、ミルク、シュガーポットのセットです。
手仕事の、美しい装飾が施されています。

こういうものも、海外のアンティ―クマーケットまで行かなくても、インターネットのオークションなどで、比較的手に入りやすくなっていて、古い物の好きな私にとってはうれしいかぎりです。

普段のお茶には、少し贅沢すぎるような、輝き…古き良き時代のイギリスに思いを馳せるのも楽しいです。
これからも少しずつ、美しい食器やカトラリーを集めていこうと思っています。
[PR]

by fiorimusicali | 2014-06-26 06:02 | 生活 Life  

アンティ―クが好き  I love antiques

a0250338_21485771.jpg


古いイギリスの食器棚がアンティ―ク・マーケットから八事のマンションのお部屋に届きました。

a0250338_21531981.jpg


さっそくお皿やティポットをおさめました。
中のモスグリーンの布は私がお店のストックから好きなものを選び、張り替えていただきました。

a0250338_2157050.jpg


ガラスの飾り棚の下は、お皿や小物が入れられる棚になっています。

a0250338_2159894.jpg


1900年代の初めごろのものだそうですが、繊細で優美な感じは、現代の家具にない美しさがあると思います。

食堂のテーブルもアンティ―ク・マーケットでみつけました。
やはり、同じ時代のイギリスのもので、マホガニーでできています。

a0250338_2242023.jpg


優美で音楽的なデザインの椅子は私のお気にいりです。

a0250338_2253484.jpg


テレビの「なんでも鑑定団」に出ていらっしゃる方が家じゅう骨董品だらけで、家族から迷惑がられている、とよく話していらっしゃいますが、こういうアンティ―ク家具は、実用的だし、邪魔にならなくて、毎日楽しめるのでいいなあと思います。

a0250338_22101985.jpg


とっても小さなマホガニーのライティングビューローは、ちょっとした書き物をするときに便利。

a0250338_22122371.jpg


こちらは、アンティークショップの大きな倉庫の中で見つけたもの。こういうものは、小さいほどお高いそうで、ずいぶん考えた末にこれに決めました。

a0250338_22155952.jpg


a0250338_22183466.jpg


このランプスタンドは、インターネットのオークションで見つけました。
フレンチブルーの木製で、台座に可愛い絵が描いてあります。

古い物をお部屋に置くと、ロマンティックな昔の空間に変わります。
心から落ち着ける、昔のにおいのするお部屋になります。

a0250338_2230865.jpg


静かに音楽を聴いたり、お茶を飲みながら本を読んだりするときも、昔を知っている家具たちは、そんな物語や音楽のできた時代のことを、私に教えてくれているようです。
[PR]

by fiorimusicali | 2014-06-17 22:38 | 生活 Life