<   2015年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

よみがえったアンティ―クランプ Repair of Antique Lamp

インターネットオークションで、手に入れたアンテイークのランプ。
うちに届くのを、心待ちにしていたのですが、なんということか、輸送中にガラスが破損して、いました。

本当はこんなランプだったのですが・・・
a0250338_12562283.jpg


届いたときにはこんな姿に・・・

a0250338_1259370.jpg
a0250338_12592023.jpg


真ん中の膨らんだガラス部分がわれてしまっていました。

輸送してくださった、郵便局は、補償金は払いますが、その代わりに、このランプは、廃棄処分にしますとおっしゃいます。

なんですって!こんな美しいランプを捨ててしまうのはどう考えてももったいない!!!
何とか掛け合って、廃棄処分にするのをやめていただきました。

でも、どこで、直していただけるでしょう…また、修理に出したとしてもその輸送中にもっとわれてしまうかもしれないし。

5か月ほど、そのまま、保管していたのですが、我が家の近くに、可児ガラス工房というところがあって、修理をひきうけてくださることになりました。

先日その修理が出来上がったというお知らせがあったので、工房までうかがいました。

a0250338_13141072.jpg


鵜沼の我が家から犬山を通って車を走らせること30分ほど、工房は可児市の「わくわく体験館」というところにあります。
ここなら、車でランプを預けに行ったり、受取りに行ったりが可能でした。

a0250338_13265647.jpg


a0250338_13271322.jpg


テレビでは、見たことのあるガラスを作る光景が見られました。

a0250338_13305731.jpg


a0250338_13314268.jpg


ガラスの体験教室の奥に入って行って、私たちのランプと対面です。

a0250338_13344791.jpg


a0250338_13352380.jpg


われていた部分を新しくデザインして作ってくださいました。
とても素敵です。
前は水玉模様でしたが、今度は、縦のラインがはいっています。

持って行ったほかのパーツを乗せてみます。

a0250338_13392447.jpg


a0250338_13395871.jpg


肇さんが、買ってきた電球が少し大きくて、筒に入らなくって残念・・・

a0250338_134454100.jpg


でも、見事にランプがよみがえりました。

可児ガラス工房のみなさん、どうもありがとうございました。

電球を付け替えて、明かりを灯してみました。

とっても素敵です。クーちゃんこのランプをわらないでね。  

a0250338_19162621.jpg

[PR]

by fiorimusicali | 2015-02-20 19:23 | 生活 Life