<   2016年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

アカデミー終わりました  Accademy finished

a0250338_21173761.jpg


第32回白川オルガン音楽アカデミーが、今日終わりました。
今日は、受講生コンサートと、閉講式が白川町民会館で行われました。

私は、今年で、受講15年目ということで、節目の年に当たり、白川町より、奨励賞をいただきました。

a0250338_21163081.jpg


立派な賞状と白川町からの贈り物のつつみ・・・
中を開けると・・・・

a0250338_2120695.jpg


白川町の名産、白川茶とお紅茶、そして、栗入りのどら焼きなどの、お菓子がたくさんはいっていました。

町長さんのお話では、白川茶というのは、日本のお茶の中でも、最も高級で、高いお値段がついているそうです。

素敵な贈り物をどうもありがとうございました。

これからも、オルガンの勉強頑張って続けます。

今年もアカデミーでたくさんのお友達に会えました。そして、新しくお友達になった方もいます。
中には、このブログを読んで私のことを知っていてくださる方もあり、とてもうれしかったです。

素敵な出会いに感謝します。
本当にありがとうございました。
[PR]

by fiorimusicali | 2016-08-24 21:29 | オルガン Organ | Comments(0)  

2016白川オルガン音楽アカデミー Shirakawa Organ Music Accademy

a0250338_21592285.jpg


a0250338_2212589.jpg
a0250338_2213573.jpg
a0250338_2215967.jpg


第32回白川イタリアオルガン音楽アカデミーが8月17日(水)から8月24日(水)まで、岐阜県白川町の町民会館で開かれます。

きのうは、その開会式でした。
私は、今年は都合により、実技参加でなく、聴講させていただくことになりましたが、全国から集まっていらっしゃった受講生のみなさんや、イタリアから、毎年講師としていらして下さるピネスキー先生はじめ、国際基督教大学の金澤正剛先生、元受講生で今年は講師をしてくださるカトリック麹町聖イグナチオ教会オルガニストの浅井寛子さんや、通訳をしてくださる神戸松蔭女子学院大学チャペルオルガニストの秀村知子さん、そして、白川町のみなさまににお会いできて、とてもうれしかったです。

今年は、白川町で、オルガン建造家として活躍され、このアカデミーの生みの親である、故辻宏先生の奥様の辻紀子(としこ)先生が6月1日にお亡くなりになられて、とても寂しいことですが、お二人の遺志を継いで私たちは、また、音楽の勉強を深め、国際親善に努めていきたいと、心に誓ったことでした。
[PR]

by fiorimusicali | 2016-08-18 22:42 | オルガン Organ | Comments(0)