八事のお庭  My little garden in Yagoto

a0250338_13264930.jpg


八事のおうちのお庭のゼラニウムとつつじが、今年も咲きました。
今、満開です。

a0250338_13303876.jpg


昨年は、外壁塗り替え工事のため、一時お庭が相当傷んでしまい、多年草のゼラニウムも植え替えなくては、なりませんでした。

本当は、もっといろいろ柔らかな色彩の草花を植えたいのですが、八事のおうちは、一週間に一度くらいしか水やりができないので、乾燥に強いお花しか植えられないんです。

a0250338_1336996.jpg


マンションのお庭でとても小さいですが、前の築山には、桜、つつじ、あじさいといろいろな草木が植わっているので、とても楽しいし、鳥たちもやってきて、心が休まります。

a0250338_1340721.jpg


朝ご飯や、ちょっとした軽いお食事など、お庭でいただくのも気もちがいいです。

a0250338_13433181.jpg


美しい五月もはや、もう終わり…そろそろ梅雨に入る頃となりました。
だんだん蒸し暑くなったりしますけれど、皆様もどうぞお体お大切に、素敵な毎日をお過ごしくださいね。
[PR]

# by fiorimusicali | 2016-05-30 13:51 | 生活 Life | Comments(0)  

豊田オルガン研究会春のコンサート Pipe Organ Concert in Toyota

a0250338_18424843.jpg


豊田オルガン研究会主催のパイプオルガンコンサートが、4月23日(土)13時30分より、豊田市コンサートホールで開かれます。

豊田市オルガン研究会のメンバーがそれぞれ、選りすぐりのオルガンの名曲を弾きます。

私はJ.S.バッハのトリオソナタ第3番を演奏する予定です。

豊田市コンサートホールのブランボーオルガンの素晴らしい音色をお楽しみください。

入場無料です。皆様のお越しを 心よりお待ち申し上げております。

豊田市コンサートホールは、名古屋市地下鉄鶴舞線につながる、名鉄豊田市駅からすぐの豊田参合館8階に、コンサートホール事務局、10階にコンサートホール出入り口がございます。

素晴らしいホールに素晴らしいパイプオルガンが設置されております。ぜひ、一度お出かけくださいませ。



a0250338_19164228.jpg


豊田オルガン研究会 春のコンサートは、無事 行うことができました。

いらしてくださった皆さま  見守ってくださった皆さま 本当にありがとうございました。
[PR]

# by fiorimusicali | 2016-04-14 19:03 | コンサートConcert | Comments(0)  

鵜沼の森の桜  Cherry blossoms in Unuma grove

a0250338_179396.jpg


肇さんが、朝のお散歩で撮ってきた鵜沼の森の桜のスナップです。

a0250338_17103824.jpg
a0250338_17105936.jpg
a0250338_17114227.jpg
a0250338_17121052.jpg
a0250338_17123153.jpg
a0250338_17163945.jpg
a0250338_17172154.jpg
a0250338_17181240.jpg


美しい桜の季節も一瞬…今は、花も終わり、柔らかな緑の若葉の季節を迎えようとしています。
[PR]

# by fiorimusicali | 2016-04-13 17:24 | 生活 Life | Comments(0)  

春の八事散歩 Yagoto Walk in spring

a0250338_1158558.jpg


桜の季節になって、八事のお庭にも、桜が咲きました。

妹と義妹が訪ねて来てくれたので、一緒に近所のレストラン「ザ・ナンザンハウス」までおでかけしました。

a0250338_1222876.jpg
a0250338_1224538.jpg


結婚式のパーテイもできる、お庭が広くて、大きなレストランです。
お昼は、お客様でいっぱいでした。
ちょうど入学式の頃なので、可愛いスーツを着た子供さんと、ご家族も、何組かいらっしゃいました。

a0250338_1273937.jpg
a0250338_1275321.jpg
a0250338_12879.jpg




とても雰囲気のいい素敵なレストランでした。

帰り道、隼人池の周りの桜がとてもきれいでした。

a0250338_12135590.jpg
a0250338_12145466.jpg
a0250338_12151822.jpg




a0250338_12215688.jpg


久しぶりに、姉妹で、おしゃべりをして、ゆっくり春の八事をお散歩できて、楽しかったです。
[PR]

# by fiorimusicali | 2016-04-13 12:27 | 生活 Life | Comments(0)  

ミシェル・ベロフ ピアノリサイタル Michel Beroff Piano Recital

a0250338_20251296.jpg


3月19日(土)の午後、豊田市コンサートホールでミシェル・ベロフさんのピアノリサイタルがありました。

この日のプログラムは、フォーレのノクターン、ドビュッシーの二つのアラベスク、ラヴェルの亡き王女のためのパヴァ―ヌ、水の戯れ、フランクの前奏曲・コラールとフーガそしてメシアンの幼子イエスに注ぐ20のまなざしというもので、私も自分で勉強したことのある曲が多く、楽しみでした。

ミシェル・ベロフさんのピアノは、フランス音楽の持つ、透明感やしゃれた感じももちろんですが、思い切って激しく弾きこむところなど、大変情熱的な演奏でした。

a0250338_20344356.jpg


コンサートが終わった後、サイン会で、実際にお会いすることができました。
思ったよりがっしりと大きな方で、優しい笑顔がとても素敵でした。

帰りに、いつもコンサートの後、食事に立ち寄る、名鉄豊田ホテルの、「桂林」で薬膳料理のコースをいただきました。
こちらも、とてもおいしくて、グッドでした・・・

a0250338_20401581.jpg


a0250338_20402994.jpg
a0250338_20404313.jpg
a0250338_20405360.jpg
a0250338_2041952.jpg
a0250338_20424123.jpg
a0250338_20425555.jpg

[PR]

# by fiorimusicali | 2016-04-01 20:47 | コンサートConcert | Comments(0)  

春爛漫  Spring in full bloom

今日は、イースターヌーンサーヴィスのご奉仕日だったのですが、それが終わってから、ヌーンサーヴィスでご一緒した谷口貴子さんと、肇さんと私の3人で、弟のお店、ポンレヴェックに行って昼食を食べました。

a0250338_19235970.jpg


a0250338_19244524.jpg


私の頼んだのは、いつものように、チキンのコンフィ・・・とってもおいしいんですよ。

a0250338_1926345.jpg


デザートはチョコレートのプデイングとアップルパイ。

a0250338_19272645.jpg
a0250338_19273929.jpg


弟のお店に初めていらしてくださった貴子さんも、おいしいととってもよろこんでくださいました。

a0250338_192937.jpg
a0250338_19294124.jpg


a0250338_19305017.jpg


帰り道、犬山城のほとりで、車を止めてお花見をしました。

a0250338_1932113.jpg
a0250338_19322859.jpg
a0250338_19324821.jpg


犬山城の周りは、桜の木がとてもたくさん植わっていて、今ちょうど、見ごろです。
今日は、平日で人も少なくとても静かないいお花見ができました。

a0250338_193453100.jpg


おうちに帰っても2階の窓を開けると、この景色・・・

a0250338_19362910.jpg


まさに春爛漫…素敵な一日でした。
[PR]

# by fiorimusicali | 2016-03-31 19:41 | 生活 Life | Comments(0)  

2016 イースターヌーンサーヴィスのお知らせ Easter Noon Service

a0250338_1029627.jpg


名古屋の中心、栄にある、日本基督教団 名古屋中央教会では、2016年3月29日(火)から4月2日(土)までの約1週間、イエス・キリストの復活をお祝いするイースターを喜びつつ、「ヌーンサーヴィス」を開催します。

お昼のひと時、パイプオルガンの音色を通して心休まる時間をお過ごしください。


  イースターヌーンサーヴィス  2016年3月29日(火)~4月2日(土)

                      12時10分~12時45分

                      中央教会礼拝堂

私がオルガンのご奉仕をする3月31日(木)と4月1日(金)のプログラムが出来上がりましたので、ご紹介いたします。
どうぞ、皆様、ご家族、ご友人をお誘いあわせの上、おいでくださいませ。


3月31日(木)プログラム
a0250338_10551779.jpg

a0250338_10554415.jpg


4月1日(金)プログラム
a0250338_1049689.jpg



名古屋中央教会のホームページはこちらです。

http://nagoya-chuou-kyoukai.com/
[PR]

# by fiorimusicali | 2016-03-24 11:07 | ヌーンサーヴィス  Noon Servi | Comments(0)  

荘村清志さんのギターリサイタル

a0250338_2158411.jpg


今週の日曜日、3月6日の夕べ、八事のおうちの目の前にあるレストラン、ブルゴーニュで、荘村清志さんのギターディナーリサイタルがありました。

ギターの演奏も、お料理も素晴らしく、とても素敵なひとときを過ごすことができました。
a0250338_22131636.jpg
a0250338_2213275.jpg


荘村さんは、ギターをお父様から習われた時のエピソード、(とても厳しいレッスンだったそうです。)や、ナルシソ・イエペス先生に認められて、16歳の時に、単身でスペインに留学された時のお話しなどを交えて、ギターの名曲、タレルガの「アルハンブラの思い出」や、、スペイン民謡の禁じられた遊びのテーマ「愛のロマンス」などを、美しく、繊細で何とも言えないうるんだような音色で、弾いてくださいました。

肇さんは25年前にシンガポールに仕事で出かけた時に、かの地で、荘村さんが、シンガポール交響楽団と共演され、ロドリーゴの「ある貴神のための幻想曲」を演奏されたのを聴いたことがあるそうです。
コンサートの後で、荘村さんにそのことをお話したら、とても喜んでくださいました。

お料理は

a0250338_22413552.jpg
a0250338_22414771.jpg
a0250338_2242368.jpga0250338_22422228.jpga0250338_22423932.jpg

お野菜が新鮮でとてもおいしく、お肉も、パスタもデザートも素晴らしいお味でした。



YOU TUBEで荘村さんの演奏をお聴きください。



荘村清志さんのホームページはこちらです。

target="_blank">http://www.shomurakiyoshi.com/

ブラッセリ―・ブルゴーニュのホームページはこちらです。

http://www.bourgo.jp/
[PR]

# by fiorimusicali | 2016-03-11 23:06 | 音楽 Music | Comments(0)  

楽しい週末  Wonderful Weekend

a0250338_18225954.jpg


皆さま、ごきげんよう! クーです。
今年は、なんだかあったかいね…とみゆきさんとお話ししていたのに、このところ、急に寒くなっちゃって、びっくりぽんです。

それで、アタシは、くまちゃんのかわいい湯たんぽを、おふとんに、いれてもらえるようになったんですよ。
あったかくていいきもち・・・

みゆきさんたちは、アタシがこのくまちゃんとお留守番している間に、とても素敵な週末をすごしたんですって・・・



きのうはね…八事のおうちの目の前にあるレストランで、チーズフォンデュを食べたんですって・・・


a0250338_2172811.jpg
a0250338_21225657.jpg
a0250338_21122480.jpg
a0250338_21161537.jpg


「うわァ・・おいしそうじゃないこと・・・アタシも連れて行ってもらいたかったな・・・









a0250338_21372712.jpg


そしてこっちは、お友達の明美さんの個展のオープニングパーテイですって。


a0250338_18485362.jpg


こちらもすてきなごちそうですね。
みゆきさんは、明美さんのお歌の伴奏と、ピアノのソロで、アタシの大好きなショパンのバラード4番も弾いたんですって!

a0250338_18391187.jpg






明美さんは、プッチーニの「私のお父さん」やマスカーニの「アベマリア」 讃美歌や「アメージング・グレイス」などの名曲をお歌いなったそうです。

こちらが、個展の会場です。

a0250338_1845329.jpg


ホント…素晴らしいですね・・・

みゆきさんも、明美さんみたいにお絵かきすればいいのにね・・・
a0250338_2148199.jpg

a0250338_18455854.jpg
a0250338_18462133.jpg


すってきな、土ようびと日ようび・・・ほんと・・・うらやましいアタシです。
寒い日が続きますけど、みなさまも、どうぞ、暖かくして楽しい毎日をお過ごしくださいね!
[PR]

# by fiorimusicali | 2016-01-31 18:58 | ピアノ Piano | Comments(0)  

Bonne Annèe 2016

a0250338_2153116.jpg


みなさまごきげんよう!お正月ももう7日となってしまいました。
どうぞ、今年もよろしくお願いいたします。

年末に行った、鵜沼の森のホームコンサートは、とても楽しく充実したプログラムでした。

  最初に 貴之君のお母さまがお琴で「新娘道成寺」を演奏してくださいました。
朗々としたお唄とともに、奏でられるお琴の響きは、私たちをいにしえの日本へとタイムスリップさせてくれました。
故宮城道雄氏のお妹さんのお弟子さんという貴之君のお母さまは、素晴らしいお琴の名手です。
普段なかなか聴くことのできないお琴を間近で聴かせていただけて感激しました。

次は、肇さんのチェロ、伴奏は私です。
ラフマニノフの「ヴォカリーズ」、ドヴォルザークの「わが母の教えたまいし歌」そしてエルガ―の「愛のあいさつ」の3曲です。
どの曲も素晴らしい名曲でした。肇さんとデユエットするのは、久しぶりなので、うれしかったです。

そして、音楽を愛する青年、貴之君のピアノです。
最近チェンバロに夢中になっている貴之君は、J.S.バッハの平均律クラヴィ―ア曲集やシンフォニアから数曲、そして、フランソワ・クープランの「神秘的なバリケード」、やジャイルズ・ファーナビーの「スパニョレッタ」など、古楽曲を典雅に,また、フランシス・プーランク(1899~1963)の3つの無窮動から第1番(1918年作曲)を近代的な感覚で弾いてくださいました。

次は、アカデミア・サンタ・チェチリアでずっとピアノを勉強している遥さんです。

クロード・ドビュッシー(1862~1918)の「ベルガマスク組曲」(1890年作曲)より「プレリュード」
そして、私と連弾で、J.S.バッハの「羊は安らかに草を食まん」と、「主よ人の望みの喜びよ」
をとっても生き生きと弾いてくださいました。

最後は私、オルガンで、J.S.バッハの「目覚めよと呼ばわる声す」と「なんと喜ばしいこの日よ」
そしてピアノで、ショパンの「バラード第4番」を弾きました。

コンサートの後で、みんなでシュト―レンやクリスマスのお菓子とハーブテイでテイタイム。
最後にリードオルガンを囲んで、クリスマスの讃美歌を歌って楽しいコンサートはおひらきに・・・

普段それぞれ、お仕事にお忙しい皆さんが、この日のために素敵な曲を用意してくださって本当にありがとうございました。
また、このような、ホームコンサートができるといいなあと思っています。
今年もより良い音楽を目指してがんばりましょう。

いつもブログをご覧くださっている皆さま、ありがとうございます。今年も皆様にとって素晴らしいお年になりますように、心よりお祈りしています。
[PR]

# by fiorimusicali | 2016-01-07 21:56 | Comments(4)