タグ:アンテイーク ( 1 ) タグの人気記事

 

名古屋骨董祭 Nagoya Antique Festival

a0250338_8483834.jpg


先週の土曜日、名古屋の吹上ホールで開かれた、名古屋骨董祭に行ってきました。

吹上は、八事に行くとき、いつも通るところで、八事のうちからも遠くありません。

地下鉄の吹上駅を出て、最初に向かったのは、お蕎麦屋さん…まずは腹ごしらえです。

a0250338_8535912.jpg


「蕎麦つづら」というお店で、いつも車の窓から見て、一度は行ってみたいと思っていました。

天ぷらおろしせいろを注文。

a0250338_8563780.jpg


ちょっとつゆが、辛目でしたがとてもおいしくいただきました。

デザートのジュレもおいしかったです。

a0250338_8584496.jpg


これは150円でとてもお値打ちでした。

お腹も満たされてさて、会場へ急ぎましょう。

a0250338_902537.jpg

a0250338_904814.jpg


広い会場に、古い着物や掛け軸、食器などを扱う、和の骨董屋さんと、西洋骨董のアンテイークアクセサリーやカトラリーや食器などを置いているお店が所せましと並んでいます。

端から順番にお店を覗いていきました。
お店も様々で、ほとんどガラクタみたいなものを並べているお店もあれば、ひと目で、高級品とわかる、昔のお金持ちのうちで使われていたと思われる金蒔絵の漆器などを並べているお店もあります。

私の見つけたのはこれ・・・

a0250338_914497.jpg


100年ほど前のイギリス、ヴィクトリアンのお皿ということです。
2枚セットで買いました。
うちへ帰ってから、肇さんが調べたところ、これは、古いウェッジウッドの製品だそうです。

ほかには、昔のファッションイラスト画と絵本のイラスト画です。

a0250338_920333.jpg

a0250338_9202573.jpg
a0250338_9204815.jpg


これらは、何かふさわしい額に入れて、お部屋に飾るつもりです。

骨董祭を見た後、すぐ近くにあるいつもお馴染みの吹上アンテイークマーケットにも立ち寄りました。

ここは、いつ来ても楽しいところです。
お店の中は写真禁止なのでちょっとご紹介できないのが残念です。
屋上には、カフェもあります。

ちょっと歩き疲れたのでお茶にしました。
a0250338_927356.jpg


a0250338_9275090.jpg


アフタヌーンテイセットには、アイスクリームやスコーンもついてきてとてもおいしかったです。
吹上ホールの骨董祭は、年配の方がたくさんいらっしゃいましたが、アンティークマーケットの方は、若い人が多かったです。
いろいろ古い珍しいものを見て楽しい土曜日でした。

a0250338_950395.jpg
 
(ヴィクトリアンのお皿、さっそく食卓で使っています。)
[PR]

by fiorimusicali | 2015-09-08 09:53 | 生活 Life