タグ:八事 ( 22 ) タグの人気記事

 

桜・・さくら Cherry blossoms

a0250338_11351313.jpg
今年は桜が満開になってからのお天気が今一つで、残念なのですが、この土日いろいろなところで、桜の写真を撮ってきました。

まずは、犬山城の桜、犬山ホテルのお庭からの眺めです。
a0250338_11381405.jpg
次は、八事のうちから近い、山崎川の桜です。

a0250338_12044959.jpg
a0250338_12054072.jpg
山崎川は、名古屋では桜の名所としてとても有名です。

そして、鵜沼の森の桜も今朝、肇さんが会社に行く前に撮ってきてくれました。
a0250338_12174611.jpg
a0250338_12391362.jpg
a0250338_12190032.jpg
今、これを書いている書斎の前にも大きな桜の木があって、満開でとてもきれいです。桜ってあっという間に散ってしまうのが本当に残念ですね。

[PR]

by fiorimusicali | 2017-04-10 12:44 | 生活 Life | Comments(0)  

八事のお庭  My little garden in Yagoto

a0250338_13264930.jpg


八事のおうちのお庭のゼラニウムとつつじが、今年も咲きました。
今、満開です。

a0250338_13303876.jpg


昨年は、外壁塗り替え工事のため、一時お庭が相当傷んでしまい、多年草のゼラニウムも植え替えなくては、なりませんでした。

本当は、もっといろいろ柔らかな色彩の草花を植えたいのですが、八事のおうちは、一週間に一度くらいしか水やりができないので、乾燥に強いお花しか植えられないんです。

a0250338_1336996.jpg


マンションのお庭でとても小さいですが、前の築山には、桜、つつじ、あじさいといろいろな草木が植わっているので、とても楽しいし、鳥たちもやってきて、心が休まります。

a0250338_1340721.jpg


朝ご飯や、ちょっとした軽いお食事など、お庭でいただくのも気もちがいいです。

a0250338_13433181.jpg


美しい五月もはや、もう終わり…そろそろ梅雨に入る頃となりました。
だんだん蒸し暑くなったりしますけれど、皆様もどうぞお体お大切に、素敵な毎日をお過ごしくださいね。
[PR]

by fiorimusicali | 2016-05-30 13:51 | 生活 Life | Comments(0)  

春の八事散歩 Yagoto Walk in spring

a0250338_1158558.jpg


桜の季節になって、八事のお庭にも、桜が咲きました。

妹と義妹が訪ねて来てくれたので、一緒に近所のレストラン「ザ・ナンザンハウス」までおでかけしました。

a0250338_1222876.jpg
a0250338_1224538.jpg


結婚式のパーテイもできる、お庭が広くて、大きなレストランです。
お昼は、お客様でいっぱいでした。
ちょうど入学式の頃なので、可愛いスーツを着た子供さんと、ご家族も、何組かいらっしゃいました。

a0250338_1273937.jpg
a0250338_1275321.jpg
a0250338_12879.jpg




とても雰囲気のいい素敵なレストランでした。

帰り道、隼人池の周りの桜がとてもきれいでした。

a0250338_12135590.jpg
a0250338_12145466.jpg
a0250338_12151822.jpg




a0250338_12215688.jpg


久しぶりに、姉妹で、おしゃべりをして、ゆっくり春の八事をお散歩できて、楽しかったです。
[PR]

by fiorimusicali | 2016-04-13 12:27 | 生活 Life | Comments(0)  

荘村清志さんのギターリサイタル

a0250338_2158411.jpg


今週の日曜日、3月6日の夕べ、八事のおうちの目の前にあるレストラン、ブルゴーニュで、荘村清志さんのギターディナーリサイタルがありました。

ギターの演奏も、お料理も素晴らしく、とても素敵なひとときを過ごすことができました。
a0250338_22131636.jpg
a0250338_2213275.jpg


荘村さんは、ギターをお父様から習われた時のエピソード、(とても厳しいレッスンだったそうです。)や、ナルシソ・イエペス先生に認められて、16歳の時に、単身でスペインに留学された時のお話しなどを交えて、ギターの名曲、タレルガの「アルハンブラの思い出」や、、スペイン民謡の禁じられた遊びのテーマ「愛のロマンス」などを、美しく、繊細で何とも言えないうるんだような音色で、弾いてくださいました。

肇さんは25年前にシンガポールに仕事で出かけた時に、かの地で、荘村さんが、シンガポール交響楽団と共演され、ロドリーゴの「ある貴神のための幻想曲」を演奏されたのを聴いたことがあるそうです。
コンサートの後で、荘村さんにそのことをお話したら、とても喜んでくださいました。

お料理は

a0250338_22413552.jpg
a0250338_22414771.jpg
a0250338_2242368.jpga0250338_22422228.jpga0250338_22423932.jpg

お野菜が新鮮でとてもおいしく、お肉も、パスタもデザートも素晴らしいお味でした。



YOU TUBEで荘村さんの演奏をお聴きください。



荘村清志さんのホームページはこちらです。

target="_blank">http://www.shomurakiyoshi.com/

ブラッセリ―・ブルゴーニュのホームページはこちらです。

http://www.bourgo.jp/
[PR]

by fiorimusicali | 2016-03-11 23:06 | 音楽 Music | Comments(0)  

八事散歩Ⅺ  Yagoto Walk Ⅺ

a0250338_13232129.jpg


八事散歩も11回目。またまた、素敵なお店にお邪魔しました。

八事の我が家から、雲雀ケ岡を通って、南山の交差点のところにある「ラ・メゾン・ヒトトキ」という和フレンチのお店です。
うちからは、ゆっくり歩いて15分くらい、ちょうどいいお散歩コースです。

お店の案内では、地下鉄いりなかの駅から10分ということです。八事といりなかの間にあるので、八事の駅からも15分くらいだと思います。

お箸でいただく和フレンチということでしたので、少しお年寄り向きかしらなどと話していたのですが、上品でとても素敵なお店で、本当においしく、満足して帰ってきました。

メニューをご紹介しますね。

a0250338_13374539.jpg


チーズが苦手な肇さんのために、お店の方が2番目のメニューを少し変えてくださいました。
左が私、右が肇さんのメニューです。

a0250338_1342696.jpg

a0250338_140125.jpg

a0250338_13422927.jpg
a0250338_13424868.jpg
a0250338_1343345.jpg
a0250338_13432156.jpg
a0250338_13433714.jpg


どれもとてもおいしかったのですが、2番目のロワイヤルというお料理、は、洋風の茶わん蒸しでしたし、
フィレステーキは、ポン酢と大根おろしでいただく、とてもやわらかくてさっぱりとしたステーキでした。

ご飯とお味噌汁に添えられた、肉みそが、とてもおいしくて、お料理の最後をうまくまとめていました。
こうやってフレンチの最後にご飯とお味噌汁をいただくのは、とってもアト・ホームな感じで落ち着くし、本当にいいものだなあと思いました。

このお店は以前は名古屋駅のホテルに入っていたそうですが、お給仕のスタッフもたくさんいらっしゃってとてもサーヴィスもいきとどいていました。

お箸でいただく、和フレンチ・・・初めてでしたが、とても気に入りました。

a0250338_1422510.jpg
a0250338_1424493.jpg

a0250338_1463718.jpg

帰り道。暗くなった雲雀ヶ岡界隈を歩きました。

a0250338_1483037.jpg
a0250338_1492731.jpg

[PR]

by fiorimusicali | 2015-09-19 14:14 | 生活 Life | Comments(0)  

八事散歩Ⅹ   Yagoto Walk Ⅹ

a0250338_1016013.jpg


お友達に八事のことを「歩いて行けるところに、おいしいお店がたくさんある」と話すと、たいてい「八事ってそういうところだもの…」と言われます。
そうか・・知らなかったのは私だけみたい。

というわけで、我が家の近くのおいしいお店をご紹介します。

上の写真のお店は、アジアン料理のお店「Mananaマナナ」

ここは、とってもおいしくて、お値段はリーズナブル ちょっと珍しいメニューもあって楽しいお店です。
地下鉄八事駅からは、歩いて5分ぐらいのところにあります。

a0250338_10243580.jpg


この間私たちがいただいたものは・・・

a0250338_10263948.jpg


カニクリームコロッケ。

a0250338_1027359.jpg


ぷりぷり海老マヨ。

a0250338_10283347.jpg


揚げなすとツナのサラダ。

a0250338_10292956.jpg


鶏肉のおだしの稲庭うどん。

a0250338_10303511.jpg


デザートのパンナコッタです。

この日は、あまりエスニックなアジアンメニューを頼みませんでしたが、生春巻きやトムヤムクン、ソフトシェルクラブ(柔らかいかに)のから揚げなど、アジアンメニューもたくさんあってどれもおいしいです。

どんなお料理も一皿800円くらいなので、いろいろ頼んでシェアすると楽しいです。

うちからは、歩いてすぐなので、お馴染みのお店です。

夜の八事の街を少し歩いてみましょう。

a0250338_10394686.jpg


駅の前にあるパン屋さん「ポン・ヌフ」
ここは、弟のお店「ポン・レヴェック」のスタッフだった方が独立して開かれた可愛いお店。

a0250338_104512.jpg
a0250338_10455544.jpg


小さな店内に、丁寧に作られた、美しいパンがいっぱい並んでいます。


a0250338_10481626.jpg


ポン・ヌフの目の前、地下鉄八事駅の上にある「八事イオン」
駅で、いろいろお買いものができるのでとても便利です。

a0250338_10503420.jpg


私の好きなお店、ローラ・アシュレイ。
可愛いお洋服やベッド周りのものなど、素敵なお品が見つかります。

さて、もう一軒素敵なフレンチレストランをご紹介します。

昨年の夏開店した、「Heritage エリタージュ」です。

a0250338_1056495.jpg


このお店は、私たちもつい最近初めて訪ねたお店です。

小さなお店で、シェフとマダムの二人で、切り盛りしていらっしゃるようすでした。

a0250338_105929100.jpg


カジュアルなテーブルセッテイングですが、どんなお料理が出てくるか楽しみです。

a0250338_1112167.jpg


イベリコ豚の生ハムとリエットのオードブル。

a0250338_1132032.jpg


サーモン・アボガド・イチジクなどのサラダ仕立て。

a0250338_1143338.jpg


ジャガイモの、ヴィシソワーズ。とっても濃厚でびっくり。

a0250338_1164752.jpg


パンは温めたものをひとつづつ持ってきてくださいました。

a0250338_11112049.jpg


お魚は、スズキのポアレ。

a0250338_11122310.jpg


お肉は、豚肉とゴボウなどのお野菜のグリル。

a0250338_11133154.jpg


青紫蘇のシャーベット…初めてのお味でした。お口のなかがすっきり。

a0250338_11145757.jpg


デザートは肇さんがクリームブリュレ。

a0250338_11154418.jpg


私は桃のデザート。

a0250338_11321591.jpg


食後のお紅茶も香り高くておいしかったです。


私たちの頼んだのは、5000円のディナーコースでしたが、お魚もお肉も出てお腹いっぱい、とてもおいしくいただきました。

このお店は、八事フランテのすぐ向かいにあって、やっぱり駅からは歩いて5分ぐらいのところです。
とても人気があるようで、なかなか予約が取りにくそうでした。

新しく素敵なお店ができて、また楽しみになりました。
八事散歩も10回目になりました。また楽しい所おいしいところを見つけて書きますね。
[PR]

by fiorimusicali | 2015-09-09 11:33 | 生活 Life | Comments(0)  

八事散歩Ⅸ  Yagoto walk

a0250338_22302683.jpg


私の八事の生活で、一番お世話になっているお店が、カフェダウニーです。
何と言っても私の住まいのほんとにすぐそばにあって、サンドウィッチやケーキがとってもおいしい可愛らしいカフェです。

a0250338_2235550.jpg


私がよく頼むのは、照り焼きチキンサラダ。たっぷりのお野菜の中に、ガーリックトーストと、香ばしい照り焼きチキンがミックスされています。
とってもヘルシーだしおいしいので、お昼の定番メニューです。
最近ガーリックトーストは別添えになったみたいですが、私は、いつもミックスしてねとお願いします。

a0250338_2240231.jpg


ケーキやゼリー、クッキーなども充実していてどれもおいしいです。

a0250338_22414610.jpg



カフェダウニーから歩いてすぐのところにある、Rr美容室

a0250338_22431942.jpg


a0250338_22445539.jpg


とっても広々とした落ち着けるサロンで気に入っています。

そこからもう少し坂を上がったところにあるのが、懐石料理の「八事千歳」
このお店には、先日肇さんのお母さまがいらしたときに、三人で夕食をいただきに行きました。

a0250338_2253135.jpg

a0250338_22541134.jpg




a0250338_2255823.jpg
a0250338_22551977.jpg
a0250338_22553897.jpg
a0250338_22555379.jpg
a0250338_2256984.jpg
a0250338_22562589.jpg
a0250338_22563710.jpg
a0250338_22565196.jpg


きれいなお料理が次々と運ばれてきて、目にも楽しく、お義母さまにも大変喜んでいただけました。

a0250338_22592589.jpg


千歳の横の道を上がって大通りに出ると、名古屋の和菓子「両口屋」があります。

a0250338_2314178.jpg


ここまで来ると地下鉄八事駅はすぐそば。お買い物に便利なイオンもその上にありますが、最近リニューアルされて、とても素敵になりました。

八事駅の北側にあるのが、興正寺
a0250338_2324452.jpg

a0250338_2373597.jpg
a0250338_238326.jpg


これは、この春撮った写真です。

興正寺のそばにあるのが、私の大好きなレストラン「シェ・コーベ」

a0250338_2395978.jpg
a0250338_23101177.jpg
a0250338_23102768.jpg
a0250338_23103829.jpg


今年のお誕生日はここでお祝いをしていただきました。

シェ・コーベまで、我が家から歩いて10分ほどです。
どのお店もとても親切で丁寧なのが気にいっています。

a0250338_23261922.jpg


最後はシェコーベのおいしいデザートで今日の八事散歩はおしまいです。
[PR]

by fiorimusicali | 2015-06-04 23:29 | 生活 Life | Comments(0)  

バランスカーテン  Valance Curtain

a0250338_21291958.jpg


6月になりました。
このところ急に蒸し暑くなって、エアコンをつけたりするようになりましたが、今日の話題は、そのエアコンにまつわるお話です。

八事のうちのオルガンのお部屋を防音した時に、エアコンをつけることになり、困ったのが、排気の管を出す穴を、マンションの壁に開けることができないことでした。

あらかじめ一つは、穴が開いていたのですが、それは、リヴィング用に使ってしまっています。
理事長さんのところに、掛け合って、もう一つ穴をあけさせてもらおうと思ったのですが、どうしても、管理規則上ダメというお答えでした。

それで、仕方がないので、音楽室のエアコンの管をリヴィングに通して、リヴィングの窓から外に排気することにしました。

壁には、リヴィングと音楽室の2つのエアコンの管が見えてしまっていました。

これを隠すために、バランスカーテンをつけていただくことにしました。

a0250338_214231100.jpg


バランスカーテンというのは、カーテンの上にさらに、ひだなどで、装飾するカーテンのことです。

カーテン屋さんのお話しでは、うまく管を隠せるか、やってみないとわからないね…と言うことでしたが、結果は、見事!とてもうまく、管を隠すことができました。

a0250338_21473184.jpg


a0250338_2149491.jpg


非常に、クラシックな感じなので、お部屋は少し、古風な重厚な雰囲気になりました。


a0250338_2156697.jpg


オルガンのお部屋も同じシルバーの壁紙です。


a0250338_22591987.jpg


a0250338_22595160.jpg


a0250338_2301459.jpg

バランスカーテン、単純そうなつくりなのに、高くてびっくりでしたが、まずまずの結果でよかったです。
[PR]

by fiorimusicali | 2015-06-01 22:05 | 生活 Life | Comments(0)  

五月のお庭  Garden in May

a0250338_12264581.jpg



a0250338_12272628.jpg



八事のおうちの庭のつつじとゼラニウムが満開です。

a0250338_1232830.jpg


2月7日に、小さな火事が起こって、以来、ずっとリフォーム工事で泊まったりできなかったのですが、やっと落ち着いて暮らすことができるようになりました。

火事は原因不明。ドアチャイムの室内機から発火し、壁、床、天井の一部が燃えました。
火はそれほど大きくならずに消えたのですが、すすがひどくて、家中どこを拭いてもお雑巾が真っ黒になりました。
閉めてあった押入れの中の物入れの中にまで、すすが入っていて本当にがっかり…大変でした。

そのため、家中の壁紙と床を張り替えていただき、この機会に、オルガンのお部屋は防音をしていただきました。

今までといっしょではつまらないので、少し雰囲気を変えてみましょうというリフォーム屋さんのアドヴァイスで、白かった壁も、模様のある壁紙に、床も明るい白から、ダークなこげ茶色に変わりました。

a0250338_12445692.jpg


a0250338_12473428.jpg


a0250338_12483326.jpg


a0250338_12534767.jpg


いざ壁紙を選ぶとなると迷ってしまい、いいなと思うものは廃盤になっていたりで、なかなか決められません。
白いクロスと比べると、模様のあるもの、それも輸入クロスになると、何十倍もの値段がするそうで、そういうことを、初めて知ってびっくりしました。

インテリア雑誌に、あまり小さい模様より、大きい模様を選んだ方が、部屋は大人っぽく落ち着くと書いてあったので、少し大きめの柄にしました。

ソファの部屋とオルガンのお部屋には、大胆にも、シルバーのクロスを選んでしまいました。

慣れるまでちょっと落ち着きませんでしたが、お部屋がとっても明るいです。
a0250338_1254525.jpg
a0250338_12544281.jpg


シルバーに合う、敷物や、ランプの傘など、これから少し、よく考えてコーデイネートしたいなと思っています。

いまは、ほっとひといき。やれやれ・・・といったところです。
[PR]

by fiorimusicali | 2015-05-27 13:15 | 生活 Life | Comments(0)  

八事散歩Ⅷ  Yagoto walk Ⅷ

a0250338_22155411.jpg


今朝は、ちょっと曇っていて歩きやすそうだったので、八事の我が家から雲雀ケ岡を通って南山までお散歩にでかけました。

a0250338_2220378.jpg


雲雀ヶ岡には、カフェやレストランが何軒もありますが、南山は、とても静かな住宅街で、カトリックの南山教会や修道会の建物、南山学園の建物が点在するほかは、大きなお屋敷が建ち並んでいます。

a0250338_22553854.jpg


a0250338_22563675.jpg


a0250338_2228373.jpg


十字架のある南山学園の建物。

a0250338_2232160.jpg


こちらは修道会の建物のようでした。

a0250338_2232334.jpg


こんな和風の建物もありました。

a0250338_2234252.jpg


a0250338_22362828.jpg


あちこち坂が多いですが、緑も多くてうるおいがあります。

a0250338_2238173.jpg


猫ちゃんを見つけました。お留守番しているクーちゃんは元気かな・・・

a0250338_22401819.jpg


こちらは、大きなへちま。

a0250338_2241517.jpg



朝のお散歩は1時間ほど、午後には、雲雀ケ岡のパティスリー・シェ・コーベにお茶を飲みに行きました。

a0250338_224439.jpg


a0250338_22443992.jpg


ショウケースに並んだケーキ・・・どれにしようかな・・・

a0250338_22455197.jpg


二階は、こじんまりとしたカフェスペースです。

a0250338_22464687.jpg
a0250338_22473619.jpg


ロイヤルミルクテイーとおいしいフルーツのタルトをいただきました。
肇さんは丸ごとの桃のタルト。味見させてもらったら、すっごくおいしかったです。

a0250338_22495919.jpg



西日本は、台風で大雨の被害が出て、たいへんです。
名古屋は、一日曇り空、比較的過ごしやすかったです。

a0250338_23192313.jpg

[PR]

by fiorimusicali | 2014-08-03 23:05 | 生活 Life | Comments(0)