タグ:Wien ( 12 ) タグの人気記事

 

旅のアルバムから I love Wien

a0250338_16293352.jpg
a0250338_16313065.jpg


大好きなWien.音楽の街。趣あるカフェ…昔をしのばせる馬車・・・

a0250338_16364329.jpg
a0250338_1637474.jpg

a0250338_172473.jpg


a0250338_16383757.jpg
a0250338_1639962.jpg


a0250338_16402636.jpg
a0250338_16441871.jpg


蚤の市で、アンティ―クの小物をさがしたり・・・

a0250338_16515047.jpg
a0250338_16523127.jpg


素敵なもの…いろいろ見つけました。

a0250338_16571057.jpg


王宮のシシィ ミュージアム(皇妃エリザベート博物館)には、素晴らしい食器や銀器がいっぱい!

a0250338_17869.jpg


a0250338_1792682.jpg
a0250338_1795183.jpg
a0250338_17101972.jpg
a0250338_1712322.jpg
a0250338_171425100.jpg


古き良き時代の優雅な文化が、今も息づいている街Wien・・・

a0250338_17183980.jpg


美しい街Wienが私は大好き!

a0250338_1721203.jpg
a0250338_17224075.jpg

[PR]

by fiorimusicali | 2015-01-15 17:27 | 旅 Trip | Comments(0)  

肇さんの旅行記  Hajime's Trip Diary

肇さんのオーストリア旅行記です。
毎日の出来事を詳しく書いています。
a0250338_2154388.jpg
a0250338_216655.jpg
a0250338_2165228.jpg
a0250338_2171235.jpg
a0250338_21729100.jpg
a0250338_218252.jpg
a0250338_218183.jpg
a0250338_2184030.jpg
a0250338_219638.jpg
a0250338_2192464.jpg
a0250338_2194416.jpg
a0250338_2110257.jpg

[PR]

by fiorimusicali | 2014-03-10 21:17 | 旅 Trip | Comments(0)  

夜のお出かけ  Going out in the evening

a0250338_14355680.jpg


素敵な音楽会が毎日あって、夜のお出かけが楽しいWien.
2008年に訪れたときは、ほぼ毎晩、コンサートを楽しみましたが、今回もシュターツオパーや楽友教会のコンサートに行きました。

a0250338_14412960.jpg


ライトアップされた楽友教会ホール。

a0250338_14433297.jpg


a0250338_1444175.jpg


この夜は、アーノンクール指揮のコンチェントゥス・ムジクム・ウイーンのオールモーツアルトプログラム。
パイプオルガンの横の席だったので、あまり、オーケストラや指揮者がよく見えず、ちょっと残念でしたが、大好きなモーツアルトをたっぷり楽しめました。

a0250338_14531111.jpg

(モーツアルトの肖像画のかかっているインペリアルホテルの廊下)

a0250338_14535433.jpg


コンサートの後は、すぐそばのインペリアルホテルでお茶をいただきました。
前来た時は、私はこしょうのかかった、イチゴパフェを頼んで、意外においしいのにびっくりしましたが、今回はフルーツサラダを注文。 これもとってもおいしかったですよ!

a0250338_1505828.jpg


こちらは、シュターツオパー。出し物は、生誕300年記念のヴェルデイのオペラ「アイーダ」です。

a0250338_1535366.jpg


a0250338_1555699.jpg


観客の皆さんは、思い思いのドレスアップ姿で、ゆったりとオペラの夜を楽しんでいる様子。
結構若い人たちもいて、幕間には、ワインやおつまみを片手に談笑する姿は、とってもきまっていました。

a0250338_15124373.jpg


オペラの帰り道、夜のWienは10時を過ぎても、にぎやかでした。

a0250338_15151676.jpg


a0250338_1516343.jpg


a0250338_15174338.jpg

 
ライトアップされたショウウインドウも美しかったです。
a0250338_1658071.jpg


a0250338_1704872.jpg

[PR]

by fiorimusicali | 2014-03-06 15:19 | 旅 Trip | Comments(0)  

Wien名物 Wien's Speciality

a0250338_13491897.jpg


Wienの名物料理といえば、ウインナ― シュニッツェル。

大好きなこのお料理の有名店、フィグルミュラーを訪れた時のスナップです。

お店はシュテファン寺院の北東、路地裏にあります。
前日に訪れた時には、満員で入れず、次の日の予約をとって帰りました。
a0250338_149813.jpg

(前日の店先のようす)


(こちらは、当日の店内)
a0250338_1345785.jpg

 
最初に頼んだのは、クレープの細切りの入ったコンソメスープ。美味。
a0250338_13514464.jpg


お次は、ジャガイモサラダ…甘酸っぱくてとてもおいしい!
a0250338_1354146.jpg


そしてシュニッツエルの登場です。

a0250338_13562858.jpg


一人前が直径30cmぐらい、お皿からはみ出ています。・・・薄いけど大きくて本当に食べごたえがあります。

肇さんは、完食でしたが、私は、食べきれなかった分をお持ち帰りパッグに入れてもらいました。

これぞウイーンのお味 最高!ごちそうさまでした・・・・

a0250338_14193024.jpg

[PR]

by fiorimusicali | 2014-03-05 14:10 | 旅 Trip | Comments(0)  

クリスティーナと再会   Meet Christina again

a0250338_21281556.jpg


Wienでは、日本にいる時、私にドイツ語を教えてくれていたクリスティーナさんに再会することができました。

上の写真は、私たちのアパートメントを訪ねて来てくれた彼女と お茶を飲んでいるところです。

彼女は、一昨年、名古屋の教会に短期宣教師としていらっしゃっていましたが、今は、Wienに戻って、Wien大学の日本語コースで日本語を勉強しています。

彼女のおじい様も長く日本で宣教師として活躍され、クリステイーナのお母さまは、日本で育たれたので、大変日本語がお上手で、Wien大学では、日本語を教えていらっしゃるそうです。

クリスティーナは、毎日たくさんの日本語の宿題をしなければいけないそうで、それを私たちに見せてくれましたが、ちょうど、小学校高学年の国語のドリルみたいで、なかなか難しそうでした。

お茶を飲んだ後、みんなで彼女の大学まで、お散歩に行くことにしました。

a0250338_21494919.jpg


a0250338_2150112.jpg


Wien大学までは、アパートメントから歩いて15分くらい、趣のある素晴らしい名門大学です。

これは、ノーベル賞受賞者をたたえるコーナー…「次の受賞者は君だ!」というわけ。頑張ってクリスティ-ナ!

a0250338_21563037.jpg


a0250338_21571240.jpg


a0250338_21575384.jpg


素敵な構内を散策した後、大学の近くのヴォーティフ教会まで歩きました。

a0250338_2272175.jpg


教会の周りは、広々とした公園になっていてとても素敵な散歩道でした。

a0250338_2218821.jpg


お昼になったしお腹もすいたので、近くのレストランにはいりました。
クリスティ-ナも初めて入るお店だったそうだけど、とても上品なおいしいお店でした。

彼女のおすすめは、ターフェルシュピッツ。牛肉のスープ煮にお野菜のグリーンソースをかけたWien の名物料理です。

a0250338_2226516.jpg


あっさりしてとってっもおいしかったです。日本に帰ってから、自分でも作ってみましたが 割と簡単に同じお味が再現できました。

彼女は日本にいた時より日本語が上手になって、ほとんどドイツ語で話すことがなかったほどでした。
今度は、また名古屋の大学に留学したいそう。

楽しみに待っているからね、クリスティ-ナ!

a0250338_22441790.jpg

[PR]

by fiorimusicali | 2014-02-22 22:37 | 旅 Trip | Comments(1)  

旅のアルバムから From Trip Album

昨年の秋のオーストリア旅行の時に撮った写真は2000枚以上…肇さんは詳しい旅行記を書いているので、またこのブログにリンクできればと思っていますが、私も旅を思い出しながらもう少し写真をご紹介できたらと思っています。

a0250338_2013114.jpg


Wien ではElegant Vienna というアパートメントホテルに泊まりました。
以前、向こうからipad でお部屋の写真を送信しましたが、もう少し、このアパートメントの様子を、ご覧にいれます。
上は、リヴィングにある補助のソファベッド。

a0250338_20172980.jpg


こちらは、寝室にある補助のソファベッド。人数が増えても大丈夫です。

a0250338_20194231.jpg


これは、前にも載せた写真。清潔感のあるマスターベッドルーム。

a0250338_20214064.jpg


書き物をしたデスク。

a0250338_2033127.jpg
a0250338_20335130.jpg

a0250338_20343858.jpg


キッチン・・・何でもそろっていてとても使いやすかったけど、洗濯機は、すごく時間がかかるので大変でした。

a0250338_20374971.jpg


大きな窓のあるリヴィング…向こうには、モーツアルトも住んでいたという建物が見えました。

a0250338_2039087.jpg


a0250338_2042111.jpg


食卓…近くのスーパーマーケット「メルキューレ」においしいものがいっぱい売っていたので、食事の支度も楽でした。

私の大好きだったのは、イチゴの100パーセントジュース。本当においしいので、毎日飲んでいました。

a0250338_20493861.jpg


a0250338_2051757.jpg
a0250338_20521754.jpg


階下にあるパン屋さんGrimm. 焼き立てのパンがとてもおいしかったです。

a0250338_20552360.jpg


歩いてすぐのところにある、シュテファン教会。
a0250338_2056571.jpg


a0250338_20573236.jpg


a0250338_2059720.jpg


a0250338_21081.jpg


日曜日のミサの午後の部には、民族衣装を着た人たちの吹奏楽の演奏もありました。

a0250338_213276.jpg

a0250338_213347.jpg

a0250338_214934.jpg


ミサが終わって、みんなが出てきたところ。素敵な民族衣装です。
私たちは、日本ではいつも教会へ行くのに1時間もかかるけれど、ここでは、本当に歩いてすぐに、Wienのシンボルといわれるシュテファン教会のミサに出席できて、とてもよかったです。
楽しかった旅のアルバムは次へ続きます。
[PR]

by fiorimusicali | 2014-02-15 21:15 | 旅 Trip | Comments(4)  

麗しのウィーン     Prächtiges Wien

a0250338_14323525.jpg
Wienの魅力の一つに、素晴らしい装飾を施された建物の美しさがあります。
写真は、国立歌劇場のエントランス・・・宮殿かと見まがう内装に、これから見るオペラへの期待も高まります。
集まった人たちのドレスアップした姿もとても素敵でした。

a0250338_15071315.jpg
こちらは、美術史美術館。ここは、もと宮殿の一部であったところなので、美術館といっても本当にゴージャス。集められた名画の数々も、すばらしいです。

a0250338_15171941.jpg
a0250338_15181404.jpg
a0250338_15195831.jpg
a0250338_15212727.jpg
美術館内のカフェ、ゲルストナー。
a0250338_15335867.jpg


a0250338_15355212.jpg


a0250338_15370773.jpg
街を歩いていても、建物の美しさに圧倒されます。
麗しのWien・・・時が止まっているような街です。

a0250338_15471758.jpg

[PR]

by fiorimusicali | 2013-11-19 15:53 | 旅 Trip | Comments(0)  

湖畔のホテル  Ein Hotel am See

a0250338_17102894.jpg



ザルツカンマ―グートの湖畔の町、ザンクトウォルフガングでは、小さな素敵なホテルに泊まりました。

a0250338_1712166.jpg


ラントハウス・ツゥ・アッペスバッハ Landhaus zu Appesbach という湖畔にたたずむ古い館です。

100年前には、イギリスのウインザー候も滞在されたというこの館。

何も知らないで予約していたのですが、私たちが泊まったお部屋は、なんと、まさに候のお泊りになったお部屋「ウインザー・スイート」だったのです。
といっても一泊何十万もするスイートルームではなく、私たちにも手の届くお値段のこのお部屋。
広々としていて、本当に快適でした。

a0250338_17365889.jpg


a0250338_17374721.jpg


a0250338_17382628.jpg


a0250338_17403689.jpg


a0250338_17412070.jpg


a0250338_17415463.jpg


a0250338_17433535.jpg


お風呂もとても大きくて、浴室の隣には、ドレッシングルームもありました。

お部屋の外には、広いテラスもあって、夏なら」、日光浴もよさそうでした。
もちろん、美しい湖が見渡せます。

a0250338_17523151.jpg


a0250338_1754181.jpg


a0250338_1754554.jpg


食堂で・・・

a0250338_17591197.jpg


a0250338_17595251.jpg


ピアノのあるリヴィングルーム

a0250338_182332.jpg


廊下やお部屋の隅にも、さりげなく古い家具や、花瓶などが置かれていて、どこを見ても素敵でした。

a0250338_1882647.jpg


a0250338_1892459.jpg


a0250338_18101545.jpg


世界一美しい湖畔の街として、同じザルツカンマ―グートのハルシュタットがすっかり有名になり、私たちもここへ来る途中で立ち寄りましたが、大勢の観光客でにぎわうハルシュタットより、こちらのザンクト・ウォルフガングの方が、静かで風情があって、美しく、とってもいいと思いました。

a0250338_18184057.jpg

[PR]

by fiorimusicali | 2013-11-08 18:28 | 旅 Trip | Comments(0)  

のみの市で買ったものThings I bought at the flea market

a0250338_202054100.jpg


a0250338_20213495.jpg

Wienに来てすぐ、土曜日にひらかれているのみの市に行きました。
そこで買った、アンティークのナイトドレス。
お洗濯して、着てみました。サイズはぴったり、とても気に入りました。
35Euroでした。
a0250338_20235716.jpg


a0250338_20281913.jpg

Wienらしい額は30Euro.古風で素敵です。

後は、スーベニールスプーン、4つ20Euroでした。

a0250338_20302180.jpg

アンティークの食器など素敵な物が、たくさんありましたが、割れるといけないので、買うのをあきらめました。
とても楽しかったです。
[PR]

by fiorimusicali | 2013-10-16 17:34 | 旅 Trip | Comments(0)  

Wien の街かどで An der Storassenecke in Wien

a0250338_21144057.jpg

a0250338_21153255.jpg

美しいショウウインドウの立ち並ぶ Wienの街かど。
私の好きなのは 小さい木彫りのお人形のお店です。
a0250338_21173478.jpg

a0250338_211813.jpg




お花屋さんも素敵。
a0250338_21185677.jpg

a0250338_2119397.jpg

a0250338_21214273.jpg

馬車も通ります。
a0250338_1352185.jpg

a0250338_2123292.jpg


街全体が 美しい装飾に色どられ、とても優雅です。

a0250338_21252310.jpg


a0250338_21262710.jpg

どこを見ても美しい この街に暮らしたいという 私の思いは、ますます強くなるばかりです。
[PR]

by fiorimusicali | 2013-10-15 13:30 | 旅 Trip | Comments(0)