Make A Wish チャリティ コンサート


a0250338_18560469.jpg
               井上圭子さんと私 (オルガンの前で)

9月29日(土)15時から、名古屋中央教会で、メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパンの20周年記念チャリティ・コンサート
がありました。
メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパンは、難病と闘う子供たちの夢をかなえるお手伝いをしているボランテイア団体です。
このコンサートの収益はすべて子供たちの夢実現のために使われます。

最初に金城学院高校のハンドベルクワイアの皆さんが、くるみ割り人形組曲や レ・ミゼラブルなどの素晴らしい合奏を披露してくださいました。

a0250338_19102437.jpg
その後、この団体のメンバーのお一人で、ソプラノの原順子さんが、井上圭子さんのパイプオルガン伴奏で、ケ セラ セラ や
カッチーニのアヴェ・マリアなどを美しい声で独唱されました。

第2部は、井上圭子さんのパイプオルガン独奏で、ベームの 天にまします我らの父よ や メンデルスゾーンの第5番のソナタ 
デュボアのトッカータなどを披露され、会場の人々を魅了されました。

台風が近づいて、ちょっと心配な雨模様でしたが、素晴らしい演奏を聴くことができて、楽しい一日でした。



by fiorimusicali | 2018-10-03 19:33 | コンサート concert | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< パイプオルガンミニコンサートの... 八事散歩~名古屋大学前 yag... >>